2022-06-30

活躍するためのスキルを身につけよう

エンジニアは、成果物の完成度で評価が決まるという実力社会にいます。
企業のデスクで黙々と作業をし、上司や同僚とはほとんど会話をしないイメージを抱いているかもしれません。
確かに昔であればこの傾向が強かったですが、近年のエンジニアにはコミュニケーション力が求められるようになりました。
円滑に作業を進行させるにはチームワークが重要であり、そのためには会話力や協調性が欠かせません。
伝えたいことを正確に伝えるスキル、周囲の和を乱さないためのスキルなどが重要になるのです。

これはフリーランスとして独立した場合も同じで、コミュニケーション力や交渉力が収入に影響してくるでしょう。
クライアントがエンジニアを選ぶときは、得意分野や実績、成果物などをチェックしますが、他にも重要な要素があります。
それは、フリーランス自身が好きか嫌いかという好みの問題です。
たとえ高品質の成果物を納品できる人物でも、人間的に嫌いという理由だけで仕事の依頼先として除外するクライアントが存在します。

コミュニケーション力とは、相手から嫌われないためのスキルでもあると言っても過言ではありません。
さらに交渉力を身につければ、好待遇の条件で契約に持ち込める確率が高くなります。
フリーランスになれば自分で営業する必要があるので、営業力も高めておくことが重要と言えるでしょう。
営業において大切なのは、自分に依頼するメリットを明確に伝えることです。
物事をわかりやすく簡潔に伝える能力は、交渉力や営業力に繋がります。